吹田市の大気環境情報
本日、PM2.5の濃度は国の指針による注意喚起の濃度レベル以下です。
「北摂」地域の朝の1時間値の平均値の2番目に大きい値は10.3μg/m3 昼までの最大値は11.3μg/m3です。

日付: 2018年12月17日

微小粒子状物質(PM2.5)情報
単位【μg/m3】

日時選択

1時2時3時4時5時6時7時8時9時10時11時12時13時14時15時16時17時18時19時20時21時22時23時24時
北消防署局877911119121315104361112146未測定未測定未測定未測定未測定未測定
簡易裁判所局11111111111115161818168991291420未測定未測定未測定未測定未測定未測定
測定データは、速報値であり、訂正されることがあります。
環境基準は、1日平均値が35μg/m3以下であることとなっています。

 ※吹田市は大阪府内地域の北摂です。
    「北摂地域とは、豊中市、池田市、吹田市、高槻市、茨木市、箕面市、摂津市、島本町、豊能町、能勢町を指す。」
 ※一般環境測定局の午前5時、6時、7時の平均濃度の2番目に大きい値が85μg/m3を超えた場合、及び
    午前5時から12時までの1時間値の平均濃度の最大値が80μg/m3を超えた場合に注意喚起が行われます。
    なお、日平均値が注意喚起の指針値を超える日の行動の目安は次のとおりです。
  ・ 屋外での長時間の激しい運動や外出をできるだけ減らす。
  ・ 屋内でも換気や窓の開閉を必要最小限にする。
  ・ 呼吸器系や循環器系疾患のある方、小児、高齢の方は体調に応じて、より慎重に行動する。
PM2.5に関するよくある質問(Q&A)(環境省)
PM2.5の注意喚起メールの登録をご希望の方はこちらへ。(大阪府の微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報ページ)
大阪府下他地域のPM2.5の状況はこちらへ。(大阪府大気汚染常時監視のページ)
微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報(環境省)

外部参考リンク(詳細のお問い合わせはリンク先へ)
PM2.5分布予測(一般財団法人日本気象協会)
大気汚染予測システム(愛称VENus)(独立行政法人国立環境研究所)
SPRINTARS(スプリンターズ)(大気微粒子の拡散シミュレーション。九州大学応用力学研究所:竹村俊彦准教授のホームページ)
 測定データは、速報値であり、訂正されることがあります。